社会福祉法人 どんぐり福祉会

 

HOME

概要


どんな保育園?

都会の中の自然派

どんぐりのあゆみ

子育て支援」

HOME»  園長・理事長紹介

園長・理事長紹介


園長  神通 佐百合

 

園長: 神通 佐百合


 

 

園長・理事長紹介

 

理事長: 西村 英一郎


きずな大阪法律事務所弁護士
大阪弁護士会子どもの権利委員会

 

園長:乾 みや子

 

法人専務理事:乾 みや子
(社会学修士・保育士・リトミック中級講師・大阪府育児相談員)


待機児童の親たちのやむにやまれぬ思いから生まれた、共同保育所を母体としている保育園で、30年近い保育実績があります。昭和40年代、東大阪でまだ誰もやったことのなかった生後35日目からの保育を手がけ、冷凍母乳による保育も切り開いてきました。

法人理事(経営責任者)の多くは、歴代の保護者で構成されています。現役の保護者や職員と一緒に、何よりも子どもたちの心と体の育ちを大切に、あずけて安心のすてきな保育園を作り出そうとしています。


 2015年4月、園長を退き、法人の専務理事となりました。国の保育制度変更で、「保育崩壊」と言われるような危機が始まっている中、児童福祉法第24条1項の、保育に対する公の責任を大切にしながら、よりよい保育園運営と法人運営に取り組んでいきたいと思っています。

 

アクセスマップ


アクセスマップ